かんたん農業簿記<複式>

農業簿記複式

『かんたん農業簿記<複式>』は、当社が開発した簿記の基本的な知識だけで「かんたん」に使えるパソコン農業複式簿記ソフトです。
必要な機能を絞り込むことによって、むずかしい複式簿記の知識がない方でも簡易帳簿感覚で記帳することができます。
  • 画面全体の文字やボタンを大きく表示していますので、パソコンがあまり得意でない方やご年配の方でも安心してお使いいただけます。
  • 貸借対照表や損益計算書を自動的に作成することができますので、青色申告特別控除を適用することが可能になります。
  • 面倒な減価償却費計算も、固定資産情報を入力するだけで自動的に計算を行います。
  • 資料の印刷は「A4」普通紙に印刷できるので、専用用紙を用意する必要はありませんし、エクセルファイル出力機能がついているので多面的な分析も可能です。
  • 決算書に直接印刷できる機能もついていますので、転記ミスなどのトラブルもありません。

【初期設定ウィザード】

面倒な初期設定もウィザードを使用することで、簡単に設定できます。農園情報、科目情報など仕訳に必要な情報を登録します。

   

【資産設定】

固定資産、育成資産情報はソフト導入時のみ登録することでOKです。入力する内容も「購入年月日」「購入金額」「耐用年数」など。ここで登録された内容をもとに、減価償却費計算を自動的に行います。

  

【出納帳】

『借方』『貸方』という言葉を使用していません。お金の出入りがわかりやすい言葉を使用していますので、複式簿記を意識せずに仕訳登録を行うことができます。簿記の知識がない方でもかんたんに仕訳登録ができるように、摘要を選ぶだけで相手科目が自動的に表示されます。現金出納帳・貯金出納帳・売掛帳・買掛帳・振替入力の5つの帳簿を用意しました。

   

【決算処理・家事按分設定】

面倒な家事按分設定も、事前に「摘要情報」で「家事・事業消費割合」を設定しておくことで、決算時に修正仕訳を作成することができます。登録された割合をもとに按分作業を自動的に行いますので、ボタン一つのらくらく操作です。

 

【決算処理・減価償却費計算】

あらかじめ固定資産情報で登録してある資産が表示されます。「今年度確定」ボタン一つで、修正仕訳を作成します。

 

【印刷】

お手持ちのプリンタで決算書の印刷が可能です。 あらかじめ内訳入力を行うことで損益計算書や貸借対照表だけではなく、収入金額の内訳などを印刷することができます。転記をする必要がないので、記載ミスなどのトラブルを防ぐことができます。

   

動作環境

  • コンピューター本体/プロセッサ
    Intel Pentium Ⅲ 600MHz以上または同等の互換プロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ(1 GHz以上を推奨)
  • 対応OS
    ・Microsoft Windows 7
    ・Microsoft Windows 8
    ・Microsoft Windows 10
  • 必要最小メモリ
    512 MB 以上のメモリ (1GB以上を推奨)
  • ハードディスクの空き容量
    1475 MB (およそ1.5GB)
  • ディスプレイ
    ビデオ : 1024 x 768、256 色
  • 入力デバイス
    Microsoft マウス、または互換 ポインティング デバイス
  • その他
    インストールするためのCDドライブ

価格/ご注文

Webからのご注文はコチラから>>>

FAX注文の方は用紙に記入後FAXしてください(初めてご注文のお客様)

“かんたん農業簿記注文書 新規ユーザー向け” をダウンロード ordern_webn1404.pdf – 1035 回のダウンロード – 58 KB


FAX注文の方は用紙に記入後FAXしてください(更新版注文のお客様)

“かんたん農業簿記注文書 バージョンアップユーザー向け” をダウンロード order_webn1601.pdf – 833 回のダウンロード – 53 KB


FAX:024-529-2932


※お支払方法:代金引換、口座振込(口座振込の場合は入金確認後に商品の発送となります。)

体験版ダウンロード

かんたん農業簿記<複式>はJA福島中央会発行「農業経営と税務対策」に準拠して構築しています。