伝票種類の一括変更

<伝票種類の一括変更とは?>
過去の注文履歴の伝票(送り状)種類を一括で指定伝票に変更する処理です。
リピーター選択から注文データを作成すると、前回指定した伝票種類をコピーして初期値としてセットします。
通常は入力の手間を省く便利な機能ですが、今年から伝票種類を変更したい。などという場合、返ってこの初期値が不要な場合も出て来ます。

これを解消するのが、伝票種類一括修正です。
過去の注文データの伝票種類を変更する事で、初期値も新しくなり伝票作成がスムーズになります。

[注意事項]
1.処理の前に必ずバックアップを取ってください。
2.あらかじめこれまで使っていた伝票と新しくする伝票の種類を確認してください。

<プログラムダウンロード>

更新日:2013/08/09  前回更新日:-
更新内容: 新規公開のため現在はございません。


ボタンをクリックするとバージョン確認とダウンロードのページが表示されます。

<マニュアルのダウンロード>

更新日:2013/08/09  前回更新日:-

“マニュアル[便利ツール]伝票種類一括変更” をダウンロード dentypechange.pdf – 436 回のダウンロード – 1 MB


(サイズ:1.16MB)
ボタンをクリックするとPDFが閲覧・ダウンロードできます。