ユーザーの声・かんたん農業簿記

Kさん
今までは記帳ノートを使っていました。
レシートや領収書・請求書などを科目毎・日付毎に整理して、記帳ノートに記載。
科目のインデックスでページをめくり、科目別に収支金額ごとの合計を算出していました。

「かんたん農業簿記」を使えば、当たり前ですが”日付・科目も順不動でOK!”。
現金・預金の出納帳を入力すれば、あとは全て自動計算で集計されますから、
今まで2週間はかかっていた作業が2・3日で終わるようになりました。

 


Sさん
今まではパソコンの表計算ソフト(Excel等)で日々の明細を入力し、科目毎の集計まで行っていました。
それで充分だと思っていましたが、伝票の量が増えてきたら計算の間違えや入力のミスが増えてきて困っていました。
「かんたん農業簿記」でよく使っているのは”個別の入力画面”マウスだけの操作でできるので入力も簡単だし、毎月発生するような項目はコピー機能で今までよりも短時間でミスなく入力できるようになりました。
個別画面は文字が大きいところも気に入っています。めがねがなくても大丈夫です!

 


Aさん (北海道)
摘要リストの農業使用分割合とても便利です。
最初やり方が分からず電話で問い合わせをしました。
今までは家での消費分を考慮して、自分で按分した金額を入れていたので、もっと早く使えば良かった。
本当に楽になりました。(7867)