B2(ヤマト運輸)の送り状対応内容

宅配管理プレミアムV7のVer7.9.3より、送り状発行ソフトB2(ヤマト運輸)で印刷を行うことができる、
レーザー用紙やインクジェット用紙への印刷ができるようになりました。
その具体的な内容のご説明です。

○何ができるの?
下記の用紙への印刷ができるようになります。

ヤマト運輸
レーザータイプ用紙
B2レーザー用紙
インクジェットタイプ用紙
B2インクジェット用紙

○どのような手続きが必要なの?

まずは、下記の画像の赤枠部分に注目してください。




赤枠で囲ってある部分が送り状一枚一枚違う番号が振ってあるため、荷物の問合せを行うことができます。
そのため、宅配管理プレミアムでも印刷の際に、この番号を同じように印刷する必要があり、
お客様専用の問合せ番号を各運送業者から割り当ててもらう手続きが必要となります。

○具体的な手続きは?

ヤマト運輸の場合
現在集荷に来られている、担当ドライバーとの打ち合わせが必要となります。

  1. 下記の用紙を担当ドライバーにわたし、自分専用の番号の取得申請をお願いします。

    “B2送り状ドライバー様向け依頼書” をダウンロード b2driverirai.pdf – 999 回のダウンロード – 2 MB

    (サイズ:1.75MB)
    ボタンをクリックするとPDFが閲覧・ダウンロードできます。
  2. 申請にはレーザータイプの用紙もしくはインクジェットタイプの用紙に実際に宅配ソフトよりテスト印刷をした用紙が必要となるため用紙があればそれにテスト印刷をし、もっていなければ用紙を担当ドライバーよりもらい、印刷したものをドライバーに渡します
  3. ヤマト運輸様の申請が完了すると、番号がもらえるため、それを宅配管理プレミアムに設定し、印刷することができます。
上記の手続き概要に関しては、こちらを参照ください。

“B2送り状手続き概要” をダウンロード b2tetuduki.pdf – 1034 回のダウンロード – 84 KB

(サイズ:84.4KB)
ボタンをクリックするとPDFが閲覧・ダウンロードできます。

その他、ご質問などございましたら、ご連絡をください。