2022.1 かんたん農業簿記 更新概要

かんたん農業簿記Ver4.6、かんたん農業簿記複式Ver3.3 発売

[ご購入はこちらから…]

1.科目別月別集計表・摘要別月別集計表 追加しました
税理士さんからのご要望や給付金申請の際に必要とのお客様の声を基に作成しました。
月別の科目合計・摘要別合計が一目で確認できます。

2.所得税の申告書を令和3年版に対応しました
今年は税額に影響するような大幅な変更はありませんが、項目名の変更や区分の追加などが発生しています。
確定申告書をシステムから印刷して、直接提出している方は更新をお願い致します。

3.売掛・買掛入力を追加しました
単式をご利用のお客様の中にも決算時の売掛・買掛を管理したい。というご要望が多く、今回入力と売掛帳・買掛帳を追加しました。
単式では参考資料となりますが、貸借対照表へも反映しております。

※かんたん農業簿記Ver4.6のみ。複式は従来より売掛・買掛機能は含まれております。

<注意>
毎年お問い合わせいただきますが、旧バージョンでは伝票毎の消費税変更ができません。
旧バージョン(かんたん農業簿記はVer3.9以前)では入力後の税率変更ができません。消費税申告を行っているお客様は入力段階で税率別での入力が必要になりますので、ご注意ください。

[ご購入はこちらから…]

国税庁ホームページ

<ご注意ください>
65万円の青色申告特別控除を受けるための要件が、令和2年分確定申告より変更になっています。
1.e-Taxによる申告(電子申告)又は2.電子帳簿保存(税務署への事前申請必要)とあります。

大変申し訳ございませんが、本ソフトは電子帳簿保存法に対応しておりません。
65万円の青色申告特別控除を受けたいお客様は、e-Taxでの申請をお願い致します。

以上